消費者金融でキャッシングをする時に身分証明書の提出で注意したい2点

投稿者: | 2019年8月25日

消費者金融にキャッシングの申し込みをする時に身分証明書を提出する必要がありますが、業者によって適用される身分証明書が異なる事もあります。それで身分証明書の提出で戸惑って申し込みをする時に手間がかかってしまう事もあります。消費者金融でキャッシングをする時はなるべく早くお金を借りたいものなので身分証明書の提出で注意したい点を確認していきましょう。

・顔写真がないと適用されない場合もある

身分証明書は運転免許証、健康保険証、パスポートが適用される業者が多いですが、中には顔写真がないと適用されない場合もあります。それで顔写真がない健康保険証は身分証明書として提出する事が出来ない事もあります。消費者金融でキャッシングをする時は顔写真がある運転免許証かパスポートを提出するようにしましょう。

・期限切れの身分証明書は適用されない

運転免許証、健康保険証、パスポートはいずれも有効期限があります。期限が切れた身分証明書を提出してしまうと適用されないので再提出になってしまいます。それで申し込みをする時に手間がかかってしまうので身分証明書を提出する時は期限が切れていない点をしっかり確認しておきましょう。また住所なども正しく記載されているかどうか確認しておきましょう。